ピンキープラス 成分

女性ホルモンをアップさせるブラックコホシュ抽出物入り!

バストアップサプリ『ピンキープラス』に配合されている素材をご紹介♪

 

 

 

【ブラックコホシュ】

 

主に北アメリカに生育するキンポウゲ科の植物。
先住民族であるアメリカインディアンの間で、古くから薬草として使われてきた歴史があります。
根にイソフラボンが含まれており、女性ホルモンと似た働きをすると言われています。

 

 

 

【バレリアン】

 

ヨーロッパ原産のハーブの一種で、日本ではセイヨウカノコソウと呼ばれているオミナエシ科の植物です。
古来より神経を穏やかにさせる効果のある薬草として使われてきましたが、近年では正式に医療用のハーブとして認められています。
精神を安定させ、質の良い眠りに導く成分です。

 

 

 

【ロディオラロゼア】

 

イワベンケイ、ローズルートとも呼ばれるベンケイソウ科の高山植物。
水や栄養素の乏しい岩場に生育するたくましい植物です。
ロシアでは、精神疲労やストレスの解消に効果のある民間薬として古くから利用されてきました。

 

 

【ヘンプオイル】

 

繊維の材料としても知られる麻の実から採られるオイルで、植物油の中でも最も必須脂肪酸を多く含みます。
血行を促進させる効果があり、新陳代謝をアップさせてくれます。

 

 

【発酵ウコン】

 

ウコンは熱帯から亜熱帯に自生する植物で、古くから生薬として利用されてきました。
ウコンに含まれている黄色い色素成分・クルクミンには抗酸化作用があり美肌に役立ちます。

>>ピンキープラス【最安値】公式通販ショップはこちら<<